2005年09月13日

矢口新投機塾(10月熱海合宿形式)

『生き残りのディーリング』の著者である矢口 新 氏が指導する2日間にわたる合宿形式のトレーディングスクールです。超実戦的な「相場のノウハウ」が凝縮されたセミナーで、従来の講義型のセミナーではなく、個々の疑問点や迷いを実戦的なディスカッションにより徹底的に追求解消するとのことで、決して安くはない価格ですが募集人数も少なく相応の価値は期待できるのでしょう。2回目以降の参加は、昼食費、会場費、懇親会の費用といった実費(税込3万5千円)の負担で何度でも参加できるという優遇制度もあるようです。

講義開催日時等
■日時: 2005年10月1日(土)〜2日(日)の二日間
      初日:10時〜17時、2日目:9時〜16時
■場所: 熱海近郊の温泉旅館 (お申し込み頂いた方に、JTIより詳細をご連絡いたします)
■費用: 初回のご参加は、教材費・税込 52万5千円/1名
      2回目以降のご参加は、税込 3万5千円/1名
      (2日分の昼食費、宿泊費、懇親会参加費、会場費など総額)
■定員: 8名 (申し込み先着順)
■会合: 土曜日のセミナー終了後に懇親会を予定
■予習: 教材を事前送付
■お支払い方法: 銀行振込・郵便振替・クレジットカードのいずれかからお選びください。
■お申込のお客様には主催者より、詳細をご案内いたします。

↓詳細はこちらをクリック。
矢口新投機塾(10月熱海合宿形式)
posted by 徳山秀樹 at 18:30 | TrackBack(0) | 講演会・セミナー・ビデオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。