2006年04月23日

「サカキ式 超バリュー投資入門」セミナー

「サカキ式 超バリュー投資入門」セミナーDVDの紹介です。

元手100万円からスタートして、年利30%の利益をあげる「田吾作どん」と「私」。20年後、「私」の手元には1億9000万円、かたや高級スーツと100万円が残った「田吾作どん」――年間の利益率は同じなのに、これほどの大きな違いが生まれたのはなぜか?

ヒントは、株式投資で年利30%以上の利益をあげる大学教授・榊原先生が解説する「複利のチカラ」にあります。

”人類最大の数学的発明は複利だ”と言ったとされるアインシュタインの「72の法則」をご存知の方は多いのではないでしょうか。

72 ÷ 金利(%) = 元本が倍になるまでの年数

この法則で、たとえば年30%複利で運用すると約2年半で元本が2倍になることがわかります。そんな複利のチカラを理解して味方につける、榊原先生のセミナー映像のダイジェスト版を以下のURLで無料でご覧いただけます。

■ 動画はこちらからご覧いただけます
 http://www.tradersshop.com/bin/mainfrm?a=3388&p=topics/sakakisample

■ 『DVDブック サカキ式 超バリュー投資入門』
 http://www.tradersshop.com/bin/showprod?a=3388&c=9784775961117
posted by 徳山秀樹 at 17:40 | TrackBack(0) | 講演会・セミナー・ビデオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。