2008年11月03日

大岩川源太謹製 投資カレンダー2009

○つかえる情報ツールとしての「投資カレンダー」
○初心者も納得の別冊付録「株式投資 虎の巻」
○株式はもちろん、個人投資家に人気のFXや日経平均先物にも対応

この『投資カレンダー2009』は大岩川源太氏の投資理論を基に構成され、2009年相場を徹底的に解説している。市場の8割を占めるという国内外の大口投資家の投資行動には、月ごとの投資傾向が存在する。つまり、大口投資家の投資傾向をつかむことは市場の波を把握することになる。これをおさえれば、投資に勝つ可能性が高くなる。またこのカレンダーにはFXにも対応できるように為替の平均推移と傾向も記載している。

今回は別冊付録として「株式投資・虎の巻」が付き、大岩川氏の投資理論に基づき株式投資の基本を解説しており、これも投資家必携の1冊である。このカレンダーと別冊付録を手に入れれば、下落や暴落をあらかじめ回避し、儲かる確率を上げ、一般投資家にとっての有益なアイテムとなるでしょう。B4判14枚綴り+別冊付録16頁で2,100円 (税込)にて発売中です。

↓詳細・申込みはこちらをクリック。
投資カレンダー2009
posted by 徳山秀樹 at 21:30 | TrackBack(0) | おすすめ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。